「移住促進・新婚世帯家賃補助金」ご利用案内

市外から転入する新婚世帯の新生活を支援するため、賃貸住宅の家賃を補助します。

対象者 すべて満たす方

①三豊市転入前に婚姻しており、申請日に婚姻日から1年以内の方
②夫婦ともに、三豊市外で1年以上居住した後、平成31年3月1日以降に転勤・進学以外の目的で、定住の意思を持って転入した方
③移住に際し、新たに住宅を賃借する契約者本人
④夫婦ともに、申請日に40歳未満の方
⑤世帯全員に市税の滞納がない方
⑥生活保護法に規定する住宅扶助やその他公的な家賃補助を受けていない方


対象とならない方 いずれかにあてはまる方

①公営住宅や社宅等に居住している方
②3親等以内の親族が所有または経営する物件を賃貸借契約している方
③三豊市若者定住促進・地域経済活性化事業補助金、三豊市空き家バンクリフォーム・地域経済活性化事業補助金を受けたことがある方(賃借住宅が上記補助金を受けている場合も含む)
④三豊市移住促進・新婚世帯家賃補助金を受けて2年以上たっている方
⑤世帯員のいずれかが三豊市東京圏UJIターン移住支援事業補助金を受けたことがある方

補助額

賃借料(管理費・共益費・駐車場使用料・住宅手当を除く)×1/2(1,000円未満の端数は切り捨て)上限2万円を申請者が転入した月の翌月から2年間(24か月)支給

詳しくは、下記のちらしとQ&Aをご確認ください。

ファイルイメージ

新婚世帯家賃補助金ちらし


ファイルイメージ

新婚世帯家賃補助金Q&A


ご注意 
    ※※対象となる要件等については事前にお問い合わせください。※※


各種様式

ファイルイメージ

01_交付申請書


ファイルイメージ

03_変更等申請書


ファイルイメージ

05_実績報告書


ファイルイメージ

06_住宅手当等支給証明書


ファイルイメージ

08_交付請求書


ファイルイメージ

債権者登録申出書


コンテンツ一覧

  • 三豊市地図
  • 定住サポート情報
  • 本市が展開する「各種定住促進事業」に関するアンケートの集計結果です。
  • 東京圏からの移住をサポート。
実際に住んでいる人に聞いてみました。

海・山のある三豊市でパン屋のオープンを!!

京都からIターンされた鎌内さん家族が広報みとよ(平成30年11月号)で紹介されました! 京都市で暮らしていた鎌内... インタビューの続きを読む